2006年11月05日

車山オフミ

本日、チーム東海さん主催の車山オフミに参加してきました。帰りはやはり3連休最終日で4時間かかりました。


5時に藤野PAに集まって行かれる皆さんに合流しました。3時起きです。


ビーナスライン気持ちよかったです。


こうしてみるとアルピンホワイト多いです。



注目のそば食べ放題。マツタケご飯も出て旨かったです。


幹事の方々ご苦労さまでした。


私も、たまたまタイミングが合って、ホィール入れました。ブレイトンTYPE10フレーム19インチです。サスはそのままですのでいわゆる4駆状態です。

0611050037()2).JPG

詳しい経緯は後日にします。睡魔で渋滞時やばかったです。

最後に、○○さん方の爆走。凄かったです。


posted by ペクポン at 20:07| Comment(22) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

明日に向けて

今日は、朝一でテニスをやって、その足で明日に向けて洗車を行いました。

昨日の、その後の展開ですが.....

ContiSportContact 3 255 / 30 /19 です。



別に引っ張るわけではありませんが。。。。。。色々大変でした。
posted by ペクポン at 13:33| Comment(10) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

ニコル イベント

Nicole Super BMW Experience 2006に行ってきました。

11時きっかりに会場に行きました。駐車場には各種BMWが勢ぞろいしていました。いわゆるオフ会とは異なる雰囲気です。BMWばっかりには違いありませんが。

335クーペ、新型X3、そしてM6なんかをいじくりましたが、することも無く早期に退散でした。ブログ上で参加されると言っておられた方々を見かけずに帰宅でした。

335クーペのインパネは変わりませんでした。


M6のエンジン。ふ〜んって感じ。


インパネは、水温系が付いてるんですね。このMマーク入りインパネほしいです。それとレッドゾーンは8000近いんですか凄い。パドルシフトは言うまでもなく憧れです。


そして早期退散した理由が。。。続く
posted by ペクポン at 16:56| Comment(18) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

青い切符から3ヶ月

今日、ダッシュボックスの中を整理していたら青い紙切れが。。。そうだ、7月中旬にアクセスさんに伺い、”お目目”と”お尻”を”白黒”に変更した帰り、瀬田の交差点で捕まった交通違反切符だ。

思い起こせば、嬉しくて246を加速し、普通ならそのまま直進するのだが、渋滞していたこともあり、何故かナビのガイドを無視して、第三京浜に向かうべく、あの陸橋下の交差点を左折、なーんにも意識せず環8に入った瞬間に、後ろから白バイのサイレン。俺?って感じで、側道に寄せられてしまった。
白バイのおっちゃんは、物凄く人当たりが良かったが、決して許してはくれない感じで、「ここの交差点良く皆さん間違えるんですよ。しっかり信号あるんですよ。」って言われ、「見難いよ」と言い訳したが通じず、減点2点と罰金9000円を食らってしまった。いつもはその手前を曲がるのに、興奮して陸橋の下まで行ったったのがこの世の終わり。その後の家路が辛かったこと。。。。。3ヶ月経てば減点は戻るが、証拠は残り免許はゴールドからブルーに。。。あーぁあ。せっかくの初モディが。。。それと何でタイミング良く白バイがそこに居るの?ッテ感じ。

そのときの教訓で、この反則切符を車内に置いて自分への戒めにしようと考えていたのだ。。。
時は流れ10月で3ヶ月は経過済み。今改めてこの切符を発見したのは何かの戒めかと思い今度は毎日見るところに貼り付けようと思った。

皆さん、瀬田の交差点は注意ですよ。
posted by ペクポン at 19:11| Comment(18) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

う〜ん。悩んでます

どなたかこのホィールのインプレお知らせしていただけますか?

S TECHNIC MONO 10 SERIES 鋳造 19インチです。

最初は関心ありませんでしたが、シンプルなデザインとFamilieに参加された1シリーズの方が履いてらしたのを見て急上昇です。

鋳造ですので重いですか、価格が安価なことでお財布的にも魅力なんですが、どなたか感想お持ちの方よろしくお願いします。

不評でしたら清水の舞台から飛び降りて皆さんのようなスペシャルなものを履くしかないですが。。。
posted by ペクポン at 21:35| Comment(14) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

ミニカー

日曜日に、うちの家内が”オタクの園”と勝手に呼んでいるミニカーショップ イケダ渋谷店に行った。(前にも述べたが、家内はマニア系への拒絶がかなり大きい。。。旦那はかなりのマニア系なのに(笑))

BMWの何か良いミニカーが無いか探しに行ったが、あるのは2002とかM3ばかりで見慣れている事からあまり新鮮味が無い。メルセデスは結構レーシー系のものも在庫があるのに。。。

またかなりの長期間に渡りネットやあらゆる手段を使って探している歴代の愛車も殆ど見つからない(当然、生産していない理由もあるが)。
確かに始めて免許を取った時のブルーバードSSSや、家のファミリーカーであったマークUスーパーグランデなんかあるはずないし、一時期乗ったVWベントなんてほかの人誰も知らないはずである。

歴代保有車のミニカーを揃える夢はいつ完成するのか。。。
posted by ペクポン at 22:22| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

カーケア用品

近所のスーパー○バックスにぶらつきに行った。

洗車GOODSでもと思って見てみると品数豊富で選ぶのさえ大変ですね。
これまで近所のDIY店で購入していたフクピカ系商品も、しっかりとコーティング車用があったなんて。。。
今までワックス入りのものを何の疑問もなく使ってました。確かにコーティングしている上からワックス入りは?と疑問を持っていましたが、大失敗です。

窓拭き系も水滴をはじくものから油膜除去まで結構あるんですね。



中でも便利そうなのがホィールスポンジ スティックタイプ。細くなっててMSpoホィールの細い奥にも届きそうです。
いつもタオル巻きつけ、つめを黒くして闘ってましたが、今後は開放されるのでしょうか。。。でもあのダスト量だとすぐに駄目になりそうですが。。。。久々のカーケア商品、凄いですね。

大手カーショップってどうしてあんなに芳香剤の匂いが凄いのでしょうか?パチンコ屋のタバコと同じで、服に匂いこびりつきで酔いそうです。

そうそう、E91のトランクで荷物が動くのどうされてますか?私は100円均一で自転車用ゴムロープを2本フックに張り、それで荷物を抑えてます。結構使えますよ。なんせ純正ロープ 数千円ですから。


posted by ペクポン at 17:00| Comment(10) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

カタログ

なぜか我が家にレクサスLS 460のカタログが送られてきた。



80ページに及ぶ一冊の製本カタログ。気合入れすぎの感があるが写真がすばらしく綺麗である。一冊いくら掛かっているのか。テクノロジーを詳細に説明しているのは自信の現れであろう。8速ATだけは非常に興味深い。



一方、こちらはアルピナのカタログ。ペラペラでお世辞にも写真が良くない。

どちらの車を買う人もそんな事どうでも良い方ばかりであろうが。。。。
庶民の僻みである。
posted by ペクポン at 21:11| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

やっぱり気になるお尻

皆さんのブログを拝見していると気になるパーツの写真が多いですね。私も、リップ、ホィールの写真ばかりでした。。。

そんな中、やっぱり気になるのはE91のお尻。全てACSですがこのディヒューザーの実物はチョーセクシーでした。

この色も良いですね。

超有名B子さん(勝手に写真載せちゃいましたすみません)

こちらは特別E90
ホワイトのローアングルから

ブラックサファイアのACS付きお尻写真探してます。(笑)
posted by ペクポン at 21:52| Comment(10) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

Familie その2 レーシングタクシー

話が長くなりますが、経緯を語らねば。。。

ファミリー走行が終わり、車を止めて本部の方に歩いていくと、長蛇の列。先頭がADVANブースにあったので、レーシングタクシーの抽選と思い後ろに並んだ。
その後さらに後続が伸びていた。第2回目の抽選とやらが先頭で始まり、オニーサンが数字を80からカウントダウンしている。推測するに80人が当選枠で、当選者数が減って行ってる模様。
物凄い当選スピードで、10番目を切った時には、私の前に未だ20人強。結局、私の1人前で終了。「次回は11時20分の最終回でーす。」とオネーサンの無情の言葉。仕方なしにその場に居座り3回目の抽選に挑んだ。

私の前の方がはずれ、自分は当選し80番目であった。

その後時は流れ、試乗前の点呼に。時間が大幅に遅れており、おまけに自分は最後の80番目。なんか嫌な予感。
車は、M6テンション、M5、M3、Z4、320Siなどがあり、後部座席に乗る場合もあるみたい。そりゃ、大排気量で2人乗りが皆良いに決まってるが、これだけは全くの運。
自分の前の3人の方が、係りの人からまとめられてsiに、俺だけ残った。
はいあなた「1番車」、1番って。。。「ラッキー テンションだ!」



乗り込んでドライバーの方に、「写真撮らせていただきます。よろしくお願いいたします。」と断り、気軽にOKしていただいた。

ピットロードから第1コーナーまで、首が持ち上がらない加速であった。
(ピットロード 2速、5000回転、60キロ)

(まだピットロード3速、5000回転、100キロ)

その後コカコーラ・コーナーで前を走る白いSi?の後ろに、そして100Rではアウトからパスしていただいた。


0610090095(2).JPG(4速、7000回転、150キロ)

後は、ヘアピン、ダンロップコーナーではドリフトで楽しませていただいた。最終コーナーからの加速は物凄く、最後のおまけに何故か私のウインドを空けてくださり、そのまま「ちょっとオーバースピードですよ?」というくらいの速さでピットレーンに突入、パワースライドのおまけ付きでタクシーは終了した。
ドライバーの方も最後ということでサービスしていただいたのだろう。最後のピットレーンでは、おしっこもらしそうになりました。壁がすぐそこでしたから。

0610090099(2).JPG(乗り終えた後)

そんなこんなで、サーキットタクシーは終了した。昼に食べたカレーパンがもたれて気分が悪くなった。止めときゃよかった。

でも、プロは凄いです。きっと実力の半分以下のテクであれですから、それと500馬力以上のフル加速初めての快感でした。加えて音がGOODです。初めて本当のBMWサウンドを聴いたような気がします。

スタディさんのブースで鈴木代表と立ち話させて頂いた時に、「ノーマルでも富士は200キロ以上出るし、Mだと230以上は可能ですよ」と仰ってましたが、テンションはもっと出るのだろうか?
大排気量の麻薬は凄いものです。帰りの自分お車が遅いこと。。。。(因みに写真はぶれぶれ状態でした。手ぶれモードにしておいたのに)
posted by ペクポン at 16:53| Comment(24) | TrackBack(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

アルピナ

ディーラーさんでアルピナ車の展示があるとの事で、遊びに行ってきました。



興味はB5。と言っても本当の興味だけですけど。車に乗っていじくって、雑談です。



・M5とB5を比較して乗り比べる人は、ジェントルな乗り心地を求めてB5に移る人がいるとか。(比較してみたい)



・低速からのトルクはスーパーチャージの方が当然多く、意外と高速でも実用的にはM5よりB5の方が早いとか。(どんな世界だ?)



・アルピナクラッシク(ロナール製?)、ミシュランパイロット、ザックスで足回りは確りセッティングしてあるのに、タイヤを変更する人もいるらいいとか。

・どんな人が買うのかとか雑談して、



自分で買えそうなのは、ここの部分くらいか? と自問して帰りました。


これも凄かったです。

因みに来年発表になるB3は、スーパーチャージでなく、やっぱりターボらしいです。








posted by ペクポン at 12:22| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

ホィール+タイヤ

連日の飲み会が続いてブログの更新が遅れております。やっと今日は金曜日、ふらふら状態です。


最近、雑誌、皆さんのブログに刺激され、本当にゆっくりですがホィールの探索を開始しております。(カタログ収集しちゃったりして)

HPを色々見ていると、例えば私の近所では最も安いと言われる○ジ・コーポさんのオンラインショッピングでは、19インチ ブレイトンT10フレームが、ヨコハマDNA GPの35〜36万円強から、BSポテンザRE050の45万円強まで大きく異なっております。
またアウトストラーダ スプレッドG7も34〜35万円台から、BS RE050の45万円台まで大きく異なっています。

そんなにタイヤの性能違うのでしょうか?個人的にはBSファンで(単に会社が好きなだけ)これまで幸いにも新車時が全てBSだったこともあり、タイヤの値段差について真剣に考えませんでした。
あえて安いタイヤを履く方は居ないのでしょうか?
出来ればホィールにはこだわり、タイヤはコストで選ぼうと考えております。でも実際に装着できるタイヤは限られていて、高価格の人気商品しか在庫にしていないのが現状でしょうが。。。
悩むのは無料ですから。。。。(笑)

posted by ペクポン at 22:45| Comment(10) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

価値観


日曜日の午後に洗車を行った。

9月とはいえまだ暑く、水滴が残るだけでも後が付くブラックサファイアは洗車に苦労する。

また17インチMspoホィールの隙間も掃除するのが面倒だ。指が入るか入らない程度の隙間がもどかしい。

そんなこんなで悪戦苦闘。(コーティングしているからまだまし。。)

そこの洗車場は横にマシンの洗車機もある。私が必死になっている横をアルピンのE90(きっと納車1年程度か)がマシン洗車しさっと帰っていった。。。。
いくら傷の目立ちにくいホワイトと言っても。。。
人それぞれに価値観が違うんだと改めて実感。
私の手は、ブレーキダストの付いた黒い爪。。。。うーん。
posted by ペクポン at 21:48| Comment(10) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

ニュルブルクリンク



今日はニュルブルクリンク・ノルドシュライフェを走りまくった。って言うのは、GT4の話。

雑誌を見てて、思い出したようにPS2とGT4を出して走ってみた。車はもちろんBMW。
ゲームとはいえ20`のコースを走るのは大変だ。このコースの難しさと共に、乗った事のない1シリーズや、330、そしてM3、M5などのフィーリングの違いが実感できる。実車もこんな感じなのか?このパワー感を実車で味わっている方が羨ましい限りである。なんせM3乗った後に120だとホント止まってる感じですから。

それとこのコース、実際に走るとジャンプする所や、左右のタイトコーナーなど、どの様に運転するのだろうか。ゲームみたいにガードレールに直撃させるわけにはいかないし。アクセル踏めないよきっと。

オンリーBMW誌に現地にはM5タクシーがあり1周180ユーロ(26000円)で体験できるとあるが、プロの走りを実感したいものだ。

練習して感じたことだが、排気量が大きくパワーのある車の走らせ方と、そうでない車のライン取りなど改めて実感した。同じコースをいろんな車でラップする機会ってあまり無いものだし。

現地に行ってみたい願望が益々高まってしまった。
posted by ペクポン at 17:01| Comment(2) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

フォトコンテスト


+S-さんのブログでも紹介されてますが、BMW JAPAN HPでBMW Dynamic Owners Search 2006 フォトコンテストを募集するそうです。

自分でも、愛車を写真に撮ってそれを応募する先ないかなぁ(ブログ以外にです)?って考えていたところでした。

愛車のベストショット、オーナー・ファミリーとクルマの写真、我が家の思い出のBMW、旅先でのBMWとの記念写真などなど、BMWに関する写真ならなんでも結構です。BMWへの思い入れやこだわり、思い出やエピソードを添えてご応募ください。

思い入れやこだわり。。。語り始めると皆さん強力ですからね〜。HPにあるようなファミリーに映えるBMWが基準でしょうか?
どの路線で攻めるか週末使って考えます。
posted by ペクポン at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

レクサスLS + BMW水素カー


トヨタのHPよりお借りしました。

LS460発売になりましたね。17年ぶりの更新となるV8エンジンや、世界初となる8速ATなど話題豊富ですが、個人的に気になるのは「電動パーキングブレーキ」です。これオートモードを選んでおくと、シフトレバーがPに入ると自動的にかかり、動かすと解除される代物。凄いです。

もっと興味あるのは、来春に出るLS600hLで遂にLEDヘッドランプ採用であることです。07年に欧州で認可され、日本でもこれを受けて保安基準が改正されるらしい(米国では基準が無く今でもOK)。
光軸も現在の左右だけの振りから上下も認可され、視認性もアップになるらしい。今後、欧州の高級車もLEDヘッドランプの採用に動くのか?興味深い。でもLEDヘッドランプってどれだけ明るいんだろう?

LSはハイブリッドの凄さが注目されているが、BMWは来春に7シリーズで水素カーを発売するとのニュースが朝日新聞に出ていた。こちらは勉強不足でよく分かりません。
posted by ペクポン at 21:11| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

335iクーペ

各方面で335iクーペの目撃証言が記載されつつあるが、興味が個人的にも高まりつつある。雑誌等での記載内容で特筆すべきところは。
・2002以来のターボ
・第2世代の直噴、ハイプレシジョン・インジェクション採用(うちのとどこが違うの?)
・xDrive採用(4駆なの?)
・フロントフェンダーに樹脂を採用し重量減(キズが残りにくいらしい)
・シートベルトガイドの採用(孫の手)

もっとあるがこんなところだ。面白いのはメルセデスで先に採用された自動シートベルトガイドが導入されたこと(そんなにユーザーニーズがあるの?)。
そのうち、メルセデスが世界的ブームを作ったドアミラーウインカーを標準装備するんですかねー。個人的にはこっちの方が興味あります(ターボは価格的に非現実すぎて。。。)
posted by ペクポン at 19:13| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

それぞれの価値観


家族でも価値観の違いがあるものだ。
たとえば外食は、自分にとっては旨いものを食べるためであるが、嫁さんは自分で作る事や、後片付けがないとの意味づけが大きい。

新しく出たonly BMW誌を見ていると、自分にとって羨ましいモディファイは、嫁さん曰く「ヤンキーみたい」で終わってしまう。
彼女にとって純正品(もしくはBMWのロゴ入り)は問題ないが、社外品はヤンキー仕様に移るらしい(但しヤンキー仕様の明確な定義は不明)。また、有名なカスタムショップに集う人たちは、彼女にとって”オタク”らしい。(爆)

我が家のようにE91をファミリーカーとして使用している身分にとっては、モディも大変である。彼女を納得させるに純正品か、黙って行うしかない。。。

我が家ではアルピナは残された”純正品”と勝手に解釈させている(同じディーラーなので)。
理論の強引な展開、押し付けも時には必要だ。
posted by ペクポン at 21:05| Comment(11) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

アルピナ

ディーラーさんのメールでアルピナニューモデルの紹介。

ALPINA New Model Exhibition
  
 ニューB6 Coupeはじめ、最新のALPINAをご覧いただける「ALPINA in -----」を開催いたします。
 ぜひこの機会にALPINAの洗練されたダイナミックな世界をご高覧いただきたくご案内申し上げます。


チョー冷やかしですが、行ってみよう。”洗練されたダイナミックな世界”味わってみたい。。。分かるかなぁ?それが不安。(爆)
posted by ペクポン at 20:49| Comment(5) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

乗り味って

今日は、自動車用鋼板の話が仕事上進んだ。
BMW(欧州車)は国産車と比べて車重が重いらしい。特に国産車はハイテン鋼を中心とする特殊鋼の採用が盛んで、車重の軽減、すなわち燃費の改善に結びついている(確かにカタログスペックは大きく違う)。今や強化プラスチックをボディに使うことを考える時代ですから国産車は。。。。
一方、欧州車は車重の軽減を伝統的にパワーで補う傾向にあるらしい。
ただ、素人の自分が実感できるほど、BMWはシャーシ構成が頑丈であるのも事実である(特に山道で実感済み)。この辺も、ドライバーの五感をくすぐる車作りをするか、あくまで高品質の工業製品を作るのかもこだわりの差に現れているのかも。。。。などを仕事中に考えていた。すみません。
posted by ペクポン at 21:53| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。