2007年10月25日

モーターショー(GT-R)

昨日に引き続き、モーターショー国産車編ですが、今回はGT-Rです。

全く見えない状態でゴーンさんのプレゼンを聴いた後、押し合いの挙句写真を撮りました。



デザインは想定内でした。ボディはカーボン、アルミ、スチールだそうです。リアにスカイラインの面影が。。。

エキゾーストは120の4本出し。

ステージ横には、カットモデルがありました。みんな気がついてませんでしたが、、、



フロントミッドシップを進化させるため、クラッチ、トランスミッション等を後方に移動させている。(凄い)



3.8リッターV6ツインターボ。480PSの国内最高。デュアルクラッチでパドルシフト付き。
エンジン組み立ては、クリーンルームで組み立てるそうです。(初めて聴きました。そんなの)



ビルシュタインとブレンボ(フロント6ポッド、リア4ポッド)。ちなみにBOSEのサウンドです。

ニュルで最速ラップを出したそうですが、これで777万円からは、はっきり言って安いです。

感想: ゴーンさんのプレゼンをこれまで数十回聴きましたが、業績の低迷もありなんとなく、これまでの威厳が無くなってます。

また集客は、ここのブースが最高で、盛り上がったのは確かです。

最後に、スーツを着た日産の社員はみんなお洒落でした。他社とは正反対です。

つづく。





posted by ペクポン at 20:34| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 15:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62403408

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。